パニック障害は鍼灸でよくなる?

パニック障害は鍼灸でよくなる?

パニック障害とは、繰り返し起こる強い不安感を伴うパニック発作と、パニック発作が起こる事への不安と不安を回避する為の行動が現れる病気です。
様々な原因により、ホルモンと自律神経のバランスが崩れてしまい、そこにストレスが加わる事で脳の不安を感じる神経が過剰に興奮してしまう為に発症すると言われています。
パニック障害の治療には、西洋医学以外に東洋医学の針灸治療があると言われていますが、それでは、本当にパニック障害は鍼灸でよくなるのでしょうか。
そのパニック障害を発症している原因にもよりますが、心理的な面が問題だとしたら、良くなると思えば良くなる事もあると言えるでしょう。
パニック障害の治療は、一般的には抗不安薬を利用した薬物治療や、認知行動療法などのカウンセリングが行われています。
また、その他にも、体の疲労を取り除いて血流を改善する事で、乳酸や二酸化炭素を体に溜めないようにし、発作の誘発を防ぐ治療法も効果的です。
このような治療の際に、鍼灸治療が用いられているようです。
鍼灸治療によって、薬を服用しなくてもパニック発作が抑えられるようになった、とか、動悸や息切れする事が少なくなった等、パニック障害症状が改善された例は沢山報告されています。
逆に、症状が悪化したケースはまだ見られないようですので、もし、鍼灸に興味があるようでしたら、一度鍼灸治療を試してみては如何でしょうか。

関連ページ

パニック障害はどこに相談したら良い?
パニック障害とはその名の通り、激しいパニック症状を引き起こすものです。動機が激しくなったり恐怖感に襲われたりと、日常生活に支障をきたしてしまう場合も多くあります。パニック障害について知り、克服方法を学びましょう。
パニック障害になったら病院の何科に通えばいい?
パニック障害とはその名の通り、激しいパニック症状を引き起こすものです。動機が激しくなったり恐怖感に襲われたりと、日常生活に支障をきたしてしまう場合も多くあります。パニック障害について知り、克服方法を学びましょう。
パニック障害は薬で完治するもの?
パニック障害とはその名の通り、激しいパニック症状を引き起こすものです。動機が激しくなったり恐怖感に襲われたりと、日常生活に支障をきたしてしまう場合も多くあります。パニック障害について知り、克服方法を学びましょう。
パニック障害で用いる薬の種類とは?
パニック障害とはその名の通り、激しいパニック症状を引き起こすものです。動機が激しくなったり恐怖感に襲われたりと、日常生活に支障をきたしてしまう場合も多くあります。パニック障害について知り、克服方法を学びましょう。
パニック障害に効果のある漢方薬って?
パニック障害とはその名の通り、激しいパニック症状を引き起こすものです。動機が激しくなったり恐怖感に襲われたりと、日常生活に支障をきたしてしまう場合も多くあります。パニック障害について知り、克服方法を学びましょう。
パニック障害はどうやって克服する?
パニック障害とはその名の通り、激しいパニック症状を引き起こすものです。動機が激しくなったり恐怖感に襲われたりと、日常生活に支障をきたしてしまう場合も多くあります。パニック障害について知り、克服方法を学びましょう。
パニック障害は呼吸法でよくなる?
パニック障害とはその名の通り、激しいパニック症状を引き起こすものです。動機が激しくなったり恐怖感に襲われたりと、日常生活に支障をきたしてしまう場合も多くあります。パニック障害について知り、克服方法を学びましょう。
パニック障害は認知療法でよくなる?
パニック障害とはその名の通り、激しいパニック症状を引き起こすものです。動機が激しくなったり恐怖感に襲われたりと、日常生活に支障をきたしてしまう場合も多くあります。パニック障害について知り、克服方法を学びましょう。